入金のシステム

銀行預金の利息にはいろいろとあるようだ。
銀行預金の利息に保険制度があったり、はたまたボーナスのつく銀行預金の利息が、あったりと、驚くばかりだ。銀行預金の利息はどのようにして決まっているのだろうか。

金利によって銀行預金の利息はかわってくる。金利にも短期金利と長期金利など種類があるらしく、銀行側が預金の種類に合わせて決定しているようだ。

銀行預金の利息についてこれまでは気にもしなかったかもしれない。
しかし、この景気の不況では雀の涙ほどしかない、銀行預金の利息にも頼りたくなる。
少しでも金利が多いところをと、銀行預金の利息の計算をしては探して預けようと、注目している人が多くなったのではないでしょうか。

銀行預金の利息というのは普通預金で年に2回受け取ることが出来ます。
ではどの月受け取ることが出来るのかというと、これは金融機関によって異なる場合もあるようです。

毎日24時の残高に対してその日の金利で利息は計算され、半年間累積されたものが指定日に入金されるというシステムです。

関連エントリー

 
Copyright (C) 銀行預金の利息ガイド【 定期預金・普通預金の金利で損しない! 】 . All rights reserved