利子の高い銀行とは?

銀行預金の利息で生活できる国はニュージーランドでした。
では、最も利子のたかい銀行はどこでしょう。利子が高ければ、銀行預金の利息にも変化がでていいものですよね。

では利子の高い銀行とはどんな銀行なのか。お金の運用のことで頭を悩ませることがなく、銀行に預けている銀行預金の利息がたくさんもらえる銀行のことを指すのだと思います。
スイスの銀行が世界で最も利息が高いそうです。

ではスイスでもっと利息の高い銀行はどこなのか。
寝てても利息が付くような銀行は本当に存在するのか。

もしほんとうに寝ているだけで銀行預金の利息が高くなるのであれば、嬉しい限りですよね。
そして低リスクで運営が出来て、私は日本人なので、日本でも気楽に運用可能なそんな夢のような銀行。

世界で最も銀行預金の利息の高い銀行がどこなのかはわかりませんでしたがスイスではないようです。
スイスは日本ほどではなくとも、低金利の国です。だったらトルコの銀行に預金していたら、金利は高いかもしれません。為替変動のリスクも高いでしょうから寝ているうちに、楽して銀行預金の利息が増えるなんてものはやはり夢でしかないのでしょうね。

簡単に銀行預金の利息が増える方法はないものなのでしょうか。
人生に一生付きまとうお金と銀行。だったら多少高めに銀行預金の利息が付かないものかと、思ってしまいがちです。

関連エントリー

 
Copyright (C) 銀行預金の利息ガイド【 定期預金・普通預金の金利で損しない! 】 . All rights reserved